パートナーシップにおける喜びは、〇〇すること。

by m a d o k a


きのう、ごはんを食べながら彼が

この部屋に住んで4ヶ月になるけど、ほんと気に入ってる〜

ゆうさん
ゆうさん

って言い出して。

 

まどか
まどか

私もーー!✨

って

お部屋のお気に入りポイントを共有し合って、

おたがいめっちゃ出てきて、楽しかった!^^

 

本格的にいっしょにお部屋探しを始めた時に

希望条件を話し合ったんだよね。

 

その時リストにした

ふたりの理想がたっくさん叶っていて、

「幸せだね〜^^」って言い合った♪

 

 

このコンパクトな1DKのお部屋は

すべての人が気にいる場所ではないかもしれないよ。

 

でも、

自分たちが「大好き!」って思える空間とライフスタイルを

協力し合いながらつくれてる、

そんな “私たちにとっての大満足♡“ 

がうれしい^^

 

 

あらためて

「あのときの理想が叶ってる」ことと

「思った以上の未来にいるなあ!」ってことを

感じて、感謝があふれた✨

 

 

 

理想を叶えるには、

自分の“心地よさ“ベースで

まずは思い描くことからだなあ

ってまた思ったし

 

パートナーといっしょに叶えるのなら

自分はなにが好きなのか、

なにが心地よいのか、

言葉で『共有』することが

ほんっと大切だなとあらためて思った。

 

 

パートナーシップにおける喜びは

『共有すること』である

と私は思ってる^^

 

 

もともとこじらせ体質な私だったけど

自分自身を知ること

それを相手に言葉で『共有』することを始めてから

幸せな恋愛ができるようになったよ!

 

 

自分の理想も考えも感情も、

相手とどんどん共有していこう♡

 

私も、続けてく〜!🙌

 

 

週末にお家でお弁当食べて楽しかった日♪

 

 

お部屋探しで奇跡が起きたときの記事。⤵︎

 

 

You may also like

コメントはこちらへ